LOG IN

本当は・・・

by F3SE さとーさんの日記

起業したくてするわけじゃないこともある

起業した人でもこんな人もいる。
起業したいわけじゃなかったけど、起業せざるをえなかった
そんなことないだろ・・・っていうか、あっちゃいけないような気がするけどあるんですよ。

なぜか・・・・

起業するしか道がないと思ったから・・・です。
はい。
そしてそれは私です。

しかも「会社設立」しか起業の道はないと思ったんですよ。なぜか。
フリーランス って仕事取れないと思ってたんですよ。なぜか。
自分の親が「蕎麦屋」で個人事業主だったのにですよ。なぜか。

でも、本当は右腕が良かったw

起業するってパワーがすごいいるんですよ。経理〜実務まですべてこなすんだからそりゃそうですよね。
福岡に引っ越してちょっとだけ求人調べました。
でも、なんかないんですよ。いやあるんですけど、希望収入にならない。ま、ちょっとさがしただけなんですが(笑)
今ならもしかして・・・って給与例も見ますし魅力的な企業もあるんですが、起業しちゃってるから諦めて自社に専念してます。

起業するパワーがあるなら自社の発展に尽くしたほうが自分のためになることも多い。

嫌な業務を引きずってまで起業しないほうがいいって言ってるんじゃないんです。
ただ、本当に目的があって起業するのではないのなら、今の業務が嫌いじゃないのなら
同じベクトルに向いている・・・であろう方向にパワーを使うっていう方がリバレッジが効くっていうか相乗効果が生まれるっていうか、より力を入れることが出来ると思います。

同じような業務をやりたいのならわざわざ競合になる必要もないですしね。

以前いた会社は提案が通れば責任ある仕事を任せられるいい会社でした。
ただ、そう思っていたのは少数派らしく「この会社おもしろいことやらないからやめようかな・・・」とかよく耳にしてました。
いやいやいやいや、面白いことやらないから・・・っていうならその面白いことを提案しろよって、プレゼン資料まとめろよって、どうなんだよって言いたいわけですよ。
その「面白いこと」ってのがどういうことなのか提案もなく説明も出来ないようなやつに「おもしろいことやらないから・・・」とか言われる筋合いないっちゅうの。
(・・・といいつつ私の方が先に辞めたんですけどねw)

今いる環境を見直してみたら案外いい環境かもしれませんよって話と起業はパワー使うから同じようなベクトルの会社があるならそこで一緒にやるのも道だよね・・・っていう話でした。



F3SE さとーさんの日記
OTHER SNAPS